高次脳機能障害者と『婚活』②


f:id:takano0013:20160922121825j:image

 



婚活パーティーに何ら戦果が挙がらない私は今度は『結婚相談所』を着目をした。

インターネットで検索をしていると多種多様の結婚相談所がヒットし、その中で『ノッツエ』という結婚相談所(大手)を閲覧していると『自身のプロフィール』を入れる欄が出て来たので、試しに私の個人情報を入力してみた瞬間に…即座にノッツエから電話が掛かってきた!!

早速、営業マンに尋ねられたのが『無職』という点なのだが 、私は『分譲マンションを一括で支払い購入し7000万円の貯金が在って、それで暮らしている身なので無職なんですよ』と告げ、私自身が高次脳機能障害者と同名半盲たる障害者とは言わなかったというより凄まじい営業トークに圧倒され伝達出来なかった…。
更に『無職では登録が出来ないので6万円程の株を購入されて投資家たる肩書きに成られたらどうですか?』と営業を掛けられたので、私もコロッと安易に話に乗っかってしまった(6万円ぐらいの株を持つ事によって働けない俺が職の肩書きを持つのも悪くないなとプライドのみで考えてしまった)

既に頭の中は『株を購入する事で一杯』であり、この関わった事も無い世界に飛び込んでしまい、株を入手する方法を検索を掛けて調べたら…成田市で『あかつき証券』がヒットしたので電話をしてから『あかつき証券』に直接赴いてみた(あかつき証券はいつも通る道なので在る場所や存在は知っていたが一切無縁だった)

早速、あかつき証券の職員に株を購入したいのですがと、お窺いすると『あいざわ証券で口座を作って頂けますか』と何やら株取引にはルールが在るらしく、何も知らない私は言われるまま…歩いても行ける『あいざわ証券』に口座を作りに行って、その足で再び『あかつき証券』に戻ってきた…。

で改めて株を購入した、その株は『みずほ銀行』を選択して『6万円分の株』を購入した(みずほ銀行は反社会的な人間と繋がっていた事が発覚しテレビで連日連夜叩かれていたので株価は暴落しているだろうから底値まで落ちたら、また再び上がって来るだろうと読んだのが理由)

で、職の肩書きを作って改めてノッツエに電話をしたら『預金通帳と実印と株を持参して下さいませ』との事なので、それに従い最寄りが千葉駅のノッツエにヒョイヒョイと行った。

ここでも営業トークをバリバリ掛けられ一番安いコースで良いと営業マンに告げたら『それでは到底…見付かりませんよ』たる物言いなので…ここでもコロッと『30万円以上』の高価なコースで契約をしてしまった…。

結局、私が障害者だと赤裸々に何も告げられないまま…欲しくも無い株まで買わされ投資家たる肩書きを持たされ高価なコースでノッツエたる結婚相談所に契約してしまった訳だ…。

私の結婚相談所のイメージとは、仲人が居て女性の写真を見せられ人柄などを詳しく伝達してもらい成婚まで導く様に努力をしてくれる人を常に挟んでいるものだとしか思っていなかったのだが…実際にはノッツエのホームページを『お気に入り』に入れといて自分の会員ホームに毎月『10人~20人』程度の女性の写真付きで『お気に入り』送られてくれるだけの世界だった…。

そして…私のプロフィールを見たら…いつの間にか『月収40万円』と記載されており…私は非常に驚いた(事実上…無職なので月収は0円なのにだ)

ひとまず…送られて来る女性の情報に対して、私は選り好みを出来る立場の人間では無い障害者なので、片っ端から『お見合い』をOKにしたのだが全くお見合いは実現されなかった(因みにお見合い料金は一回一万円だったと思う)

ノッツエ主催の婚活パーティーにも積極的に申し込んではみたのだが…一年間で、たったの『二回』しか参加出来なかったという由々しき事態…。

結局、一年間ノッツエから送られて来る女性達の情報の全てに対して『お見合いOK』をしたのにも関わらず…お見合いを実現したのは…たったの一回のみたる総崩れ状態だった…。

それも…この一回とは千葉県は成田市から、わざわざ新潟県までお見合いをしに行ったのみであり…肝心のお見合いした女性は『前の彼氏がまだ好きなんです』たるお見合いをする資格すら無い女性であり、私は新潟県での宿泊費と時間を無駄にしただけであった…。

作り上げられ自己プロフィールは虚偽だらけであり…挙げ句の果てに大金を支払って入会したところ…頻繁にお見合いが勃発されるものだと思っていたが『一年間でたったの一回のお見合いのみ』たる文字通り総崩れ状態を打破しようと、私はノッツエの本社の方に電話を掛けて、隅から隅まで全てを赤裸々にぶちまけた『私は交通事故に遭い車に跳ねられ死線をさ迷い奇跡的な生還を果たした代わりに重い後遺症を残してしまい自賠責保険第②級たる凄まじい等級を認定された高次脳機能障害者に同名半盲者たる身の知的障害者身体障害者の二冊の障害者手帳を持つ身分でして、文字通り無職であり投資家なんてプロフィールには記載されておりますが、6万円程度の株を買う様に勧められ投資家たる肩書きを持たされただけに過ぎなく実際には月収は0円の無職なんですよ…単なる営業マンに言われるまま鵜呑みにして入会をしてしまった事に過ぎなく、こんな嘘だらけのプロフィールがまかり通ってしまってはノッツエの信頼問題や沽券に関わる問題と成りますし私はので入会した時に支払った30万円を返して下さい。現にお見合い回数はたったの一回だけであり、
これが結婚相談所と言えましょうか?』と告げたら…。

ノッツエの本社の方は重く受け止めて『営業の在り方を根本的に見直さなければ成らない大問題ですね…今すぐに障害者手帳を写メをメールで送って下さいませ』と告げられたので私は即座に二冊の障害者手帳を写メってメールに添付して送った。

そしたら即座に電話が掛かってきて『全額をお返しして、お振り込み致します』と告げられ一週間後には全額振り込まれていた。

これにてノッツエたる結婚相談所とは縁が完全に切れた。

追伸:養うだけの貯蓄は在るので、私と共に明るき未来を築き上げたい女性が居られればLINEかメールを下さいませ。

 

LINEのIDはtakano0013

メールアドレスはnatsuki-0402@ezweb.ne.jp